大相撲・三賞受賞間隔記録

大相撲

順位間隔力士受賞場所
155場所玉春日1997年5月-2006年7月
253場所貴ノ浪1994年1月-2002年11月
349場所妙義龍2013年5月-2021年9月(コロナより途中1場所中止あり)
447場所出島1999年7月-2007年5月
447場所佐田の海2014年5月-2022年5月(コロナより途中1場所中止あり)
636場所麒麟児1982年3月-1988年3月
734場所太寿山1982年9月-1988年5月
734場所魁聖2012年7月-2018年3月
734場所碧山2011年11月-2017年7月
令和4年夏場所まで更新

参考記事
https://www.sanspo.com/article/20210926-LORAKN6IKVN4RDXD63W4TZO7CU/

碧山、白鵬との優勝決定戦ならず 「もう一番、相撲を取りたかった」/名古屋場所
 大相撲名古屋場所千秋楽(23日、愛知県体育館)横綱白鵬(32)が日馬富士(33)を寄り倒し、横綱対決を制し、14勝1敗で史上最多を更新する2場所連続39度目の…

コメント

タイトルとURLをコピーしました