PANORAのライターである「しゅーと」=「アシュトン」なのか?

ネットで話題系

3月にPANORAというvtuber中心としたニュースサイトが炎上した。
ざっくりとした原因は「御伽原江良がメン限配信で引退発表したのを記事にした」+「にじさんじに許可を取ったと嘘をついた」という理由。より詳しく知りたい人はググってください。
すぐ謝ってれば鎮火しただろうけど悪手を続けて小さく燃え続けていた印象。また、ライターの個人情報がガバガバだったのもまずかった。

以降該当記事を書いた「内村しゅーと」君は表立ってPANORAで記事を書くことがなくなった。…のだけれど、新ライターがしゅーと君っぽいので根拠を残しておく。
あと、最後にも書いているけど個人的には「しゅーと君」はほとんど悪くないと思ってるのでこの記事を使ってしゅーと君の誹謗中傷するのはやめてね。

・2021年3月4日
メン限配信の内容を記事化、にじさんじに許可を取ったと何者かが嘘をついて炎上

・2021年3月12日
アシュトンというvtuberのツイッターアカウントを新設、ツイートし始める(アシュトンというvtuber自体は2017年12月に作られているが、2018年2月以降実質引退状態だった)。

・2021年3月24日、アシュトンがPANORAで初めての記事を書く

20代オタクに突き刺さる神セトリ 「ここから始まる」RIOT MUSIC 1st Live「Re:Volt」ライブレポート 2021年3月24日 16:01
https://panora.tokyo/archives/22848

「しゅーと」=「アシュトン」と推測できる証拠

・疑惑1:アシュトンの「author情報」がuchimuraになっている

そんなアホみたいなことある?
罠じゃないかと思うレベル。ログイン権限とかを新しく作り直すのが面倒だったのか…。
https://panora.tokyo/archives/author/uchimura
(魚拓:https://archive.vn/LSd4s)

上記のURLで記事を見ていくと基本的に最近の記事は「TEXT byアシュトン」、古い記事は「TEXT by Shuto Uchimura」が書いていることがわかる。
ただし、これだけでは「しゅーと」=「アシュトン」と断定することはできない。「author情報:uchimura」はしゅーと、アシュトン以外の人物も使っているのだ。
(PANORAにとってuchimuraはフリー素材なのか…?)

例えばPANORAのライターに「nagisa-ito」という人物がいるのだが、この人物のauthor情報はnagisa-itoの時もあればuchimuraの時もある。

nagisa-itoパターン
https://panora.tokyo/archives/author/nagisa-ito

uchimuraパターン
バーチャル渋谷でクリスマスイベントが20日から開催 トークショーやプレンゼント企画なども
https://panora.tokyo/archives/15848

PANORAがガバガバすぎるので同一人物だと断定することができなかった。ケガの功名?
nagisa-itoも含めて3人全員同一人物というオチだったら一番怖いけど…。



・疑惑2:2人が同名のコミュニティサイト「OTAKU BASE(NIGHT)」を作っている

まあ誰でも思いつきそうな名前だけど…。

「しゅーと」
https://twitter.com/otaku_base

・「アシュトン」

・疑惑3:2021年時点で大学3年生、2020年時点で20歳

まあ21歳の大学3年生なんてたくさん(ry。

結局誰が悪いのか?

個人的に炎上に関してはしゅーと君はそんなに悪くないと思っていて、9割がたPANORAが悪いと思っている。
例えばしゅーと君がすべて悪い場合、以下のような流れになっていたはずだ。


しゅーと君がメン限配信をソースにギバラ引退の記事を書く(3月4日11時4分投稿)

PANORA読者から疑問の声が上がりPANORAがしゅーと君に確認する

しゅーと君がいちからに確認済と嘘をつく

PANORA公式ツイッターがいちからに確認済とツイートする(3月4日11時25分)


正直、わずか21分でここまでできるかというとかなり疑問が残る。ここまで短時間でできた理由としては「しゅーと君がツイート権限を持っている」または「しゅーと君とは別のツイッター担当がとっさに嘘をついた」の2通り考えられるんだけど、単なる学生のライターにツイート権限を持たせるか…?
仮にツイート権限を持たせていた、もしくはしゅーと君が嘘をついていた場合、嘘をついて会社の評判を落としたのだからクビを切るだろう。PANORAが使い続けるとは思えない(しゅーと君とアシュトンが別人だった場合この前提は崩れるけど)。

ツイッター担当のせいでしゅーと君が炎上したので、PANORAはお詫びも兼ねて使い続けているという感じだと思うんだけど、真相は明らかにならないだろう。PANORAが謝罪記事を出してはいおしまいってのが一番スッキリするんだけど結局謝罪してないよね(掲載責任は編集にありますって書いただけ)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました